日々常々

ふつうのプログラマがあたりまえにしたいこと。

Java

WeldとJava SEとGradleとIDEAと

Weldを使ってみようと思いました。普段DIはSpring一本槍なのですが、それもどうかと思ったので。 opengl-8080さんやKazuhiraさんのようないつもの方々が既にやられていることだし、すぐできるだろうと思ってました。 JavaEE - JavaSE 環境でCDI(Weld)を使…

jBatchをgradle使ってSE環境で動かしてみる

JSR352-Batch Applicationを試してみた(Batchlet編) - しおしお(´・ω・`) jBatch(JSR-352) on Java SE 環境 | 寺田 佳央 - Yoshio Terada しおしおさんの書いたブログを見て、jBatch触ってみるかーという気になりました。 おれもそろそろjbatchかな— いろふ…

TimeUnitという物体

小ネタ。 java.util.concurrent.TimeUnit というクラスはご存知だろうか。ご存知?なら回れ右してください。お疲れさまでした。またの機会によろしくお願いします。 ... さて、読み進めているならばご存知でないはずなので、まずJavadocのリンクをば。 TimeU…

匿名クラスとかローカルクラスとか

Java入門では割愛としていたローカルクラスと、ついでに関連の強い匿名クラスについて書いておきます。ネストしたクラスとかインナークラス(内部クラス)とかはそこそこしっかり書いたつもりなので、読んでいただけると嬉しいです。 Javaエンジニア養成読本…

変数を使用する無名クラスのコンストラクタさん

過去記事を見ながら追記みたいな感じで。 リフレクションでprivateをテストしてみる - 日々常々 内部クラス/無名内部クラスはエンクロージングインスタンスの型を要求するコンストラクタが生成されて、内部クラスのフィールドにエンクロージングインスタンス…

Javaであまりしないコーディング

Java Advent Calendar 2014 - Qiita の9日目です。9日ったら9日です。 なんか難しいエントリが多い中ですが、空気を読まずに軽めでいきます。 Javaでは色々なコードの書き方ができるけど、実際あまりやらないよなーって思うコーディングについて、やらない理…

Java EEを説明してみる #javaee

これは Java EE Advent Calendar 2014 の2日目です。Java EE をよくわかっていない私がよくもまぁアドベントカレンダーなんて登録したなーとしみじみ思いながら。 確かアドベントカレンダーに登録したのをきっかけに、なんか調べようと思ってたのですが、 思…

リフレクションでfinalフィールド変更できるんだーといまさら

(タイトルは気にしないでください) 問題です。 元の文は変更せず、なんか足すとかしてテストを通るようにしてくださいませ。 いちもんめ @Test public void test1() throws Exception { String abc = "abc"; String def = "def"; assertThat(abc, is(def))…

「Javaエンジニア養成読本」が出るのです

Javaエンジニア養成読本 [現場で役立つ最新知識、満載!] (Software Design plus)作者: きしだなおき,のざきひろふみ,吉田真也,菊田洋一,渡辺修司,伊賀敏樹出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2014/11/11メディア: 大型本この商品を含むブログ (6件) を見るJ…

文字列連結と+演算子について整理しておく

何度か書いているけど、整理的な意味で。今後は「このエントリ参照」にするつもりで書いてみる。 文字列連結から見るシステム内で扱う型について - 日々常々 Javaプログラマであるかを見分ける10の質問 に答えてみる - 日々常々 String の連結ネタの続き - …

AutoCloseableでなくてもtry-with-resourcesがしたい

The Java Community Process(SM) Program - JSRs: Java Specification Requests - detail JSR# 335 2013年にリリースされる予定のJavaSE8に入る内容を書いてます。Early Draft Review 2です。まだ変わるかもしれません。「違ったじゃん」と言われても知りま…

ラムダさんのコレクション以外の使い道

Java8のラムダさん、コレクションの操作ばかりに目が行ってたけどリソースのオートクローズとかええんちゃうん。ええんちゃうん2013-01-02 18:08:15 via YoruFukurouなるほど、確かに AutoCloseable は Functional Interface だ。 public interface AutoClos…

Lambdaの書き方をさくっと

関西ジャバで「どうでもいい」と言われた Lambda の書き方をさくっと書いておきます。 JSR-000335 Lambda Expressions for the Java Programming Language - Early Draft Review 2 「来年の事を言えば鬼が笑う」とか言いますが、もう今年なんで大丈夫です*1…

Theoriesさんの可読性をなんとか

mike、mikeなるままに…: Spockで例外のテスト ということなので、いろふさん早くSpockについてブログ書いて下さい。 mike、mikeなるままに…: Spockで例外のテスト とか言われたのでTheoriesネタで書きます。 Theoriesさん? JUnit実践入門 8章 パラメータ化…

Date and Time APIを触ってみた

Java Advent Calendar 2012 : ATND 前: Java - GuavaのSupplierで簡単キャッシュ - Qiita 次: mike、mikeなるままに…: 今更だけど、Javaの勉強方法まとめてみた #jjug JavaAdventCalendar2012の24日目。カレンダーなんで日付のです。24日とかただの日だし。1…

関ジャバの裏でコード書いてたヤツら

関連エントリ 関西Javaエンジニアの会とやら #kanjava - 日々常々 Java SE 8 で入る Lambda の構文は新しいメソッド用と言うわけでもなく - 日々常々 関ジャバでLambdaのセッションの後、適当にGistに書殴ってポストしたわけです。さくらばさんのセッション…

Java SE 8 で入る Lambda の構文は新しいメソッド用と言うわけでもなく

Java SE 8 でようやく Project Lambda が入ります。何が嬉しいかってーと内部イテレーターですね。内部イテレーターってそのオブジェクトの中でぐるんぐるんするんで、外からは「この処理をしてくださいな」と渡す必要があります。それを簡単に書けるように…

HogeれるところでひたすらHogeってみた #hogedriven

コンパイルは通る。一応。 hogeのセカイhoge駆動はこちら→ http://hogedriven.net 元ネタ Javaで、 class Hoge{ void Hoge(){ Hoge Hoge = new Hoge(); Hoge.Hoge();}} の各Hogeは何か説明させるのは、結構実力がはかれるw2012-11-21 14:18:23 via twicli

不完全なHTTPサーバとGradleさんと

Javaでシンプルすぎる不完全なHTTPサーバを書いてみた - 裏紙 不完全なHTTPサーバ:ローカルのファイルを返すようにした - 裏紙 ぼくらの@backpaper0さんがなんか楽しげなことをやっていて、テストがあったのでとりあえず動かそうと思ったのです。 gistに複…

「xs.size() == 0 と xs.isEmpty() の違い」のツイートより

今日は教育資料にブチきれて xs.size() == 0 と xs.isEmpty() の違いについて新人の子に熱く語ってしまった。教育資料と違うことを言って混乱させて申し訳ない2012-09-06 22:34:07 via atig.rb @keita44_f4 サイズ取ると、例えばxsがリストだったりすると、…

nullを安易に使わない

window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "https://platform.twitter.com/widgets.js"; fjs.paren…

オーバーライドとstaticメソッド

こんなコードがあって。 public class Hoge { public static void main(String[] args) { C c = new C(); c.method(); } } class A { static void method1() { System.out.println("A method1"); } void method2() { System.out.println("A method2"); } } c…

assertEqualsよりassertThatが好きなわけ

assertEqualsよりassertThatが好きなのは、Matcherもあるけど、引数の順番に悩まないからです。英語として云々なんてどうでもいい。。。。2012-07-13 00:07:14 via YoruFukurou元ネタ*1は「xUnitよりRSpecがいいとか言ってたひとは英文ぽいのがいいとか言っ…

親クラスのstaticメソッドを素知らぬ顔で呼ぶの

class SubClass extends SuperClass { void fuga() { hoge(); } } class SuperClass { static void hoge() { // なんか } } こんなのもし書いてたら今すぐやめれ。

速習Collections

Collectionsをさっと紹介してみようと思って作ったので、晒し晒し。きっと世の中には超便利なものがあふれてるんだけど、OSSを使えなかったり、そもそもネットに繋がらない環境だったり、色々と理由があってその辺りのエコシステム*1が使えない状況はありま…

JavaとC#のコンストラクタさん

おしごとでJavaとC#を同時に使うことになってたりしまして、C#の知識不足のせいで「同じようなことをやれば良いだけ」みたいなこと言われてもぐぬぬしちゃう今日この頃です。そんな中から、コンストラクタさんのお話。参考:#51 コンストラクタと継承 « C# «…

キョウミタコード

List list = hoge(); if (list.size() >= 1) { for (Object o : list) { // hoge } } ぱっと見て isEmpty 使えよと思ったけど、そもそも if 要らない…。 Annotation annotation = clz.getAnnotation(HogeAnnotation.class); if (annotation != null) { // an…

TestNGのテストコードをJUnitで実行する

ふぐ鍋で忘年会と言う事で、例により開始5時間前くらいに集まって雑談してました。例により無駄に濃い内容でしたが、その中でも気を引いたのがうらがみさんのお話で、O/Rマッパーのそれぞれに対してテストコードを書かれてました。欲しくなったので*1鍋食い…

classファイルを触ってはいけない

(注意)触ると言ってもバイナリエディタで触るとかではありません! まずこういうクラスがあります。 // Hoge.java class Hoge { static final String foo = "foo"; static String bar = "bar"; static final Object baz = "baz"; } そして、これらのフィー…

JUnitの知識を棚卸し #JJUG

Java Advent Calendar 2011の16日目です。 前:JSFUnitでテストしよう! | Kokuzawaの日記 次:JavaEE使ってウェブアプリケーションつくろうよ - 水まんじゅう 書いてること JUnit の話です。使い始めからちょっとだけ踏み込んだ辺りですかね。ちょっとだけ…