読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常々

ふつうのプログラマがあたりまえにしたいこと。

WEB+DB PRESS vol.92から「Javaの新定石」って連載、はじめました。

連載はじまります。よろしくおねがいします。

WEB+DB PRESS Vol.92

イメージは高速道路。知識の高速道路とか言うアレです。 ワープや発生ではないです。いきなり新しいものが出てくるのではなく、昔から繋げつつ駆け抜ける感じ……になるのかな。 そんな風なことを書いていきたいなーと思ってます。

メインターゲットは「昔からJava使ってるけど、最近の変化とかいちいち追うのめんどい」って方です。 それだけじゃなく、Javaやってる人に広く合うんじゃないかなー。

定石

あまり関係ないですけど、定石*1って知ってても勝てないんです。 定石を知ってる同士で組み合って、そこからお互い思考を重ねたりして、最後には唯一無二の棋譜ができる。そんな感じ。

定石には理由があるけれど、理由は知らずに手順を暗記しているだけでもそれなりに様になります。 とういうのも、定石は最善手から成立していて、定石の範囲内では基本的に互角になります。

つまり、定石から外れるとは、あえて不利な手を指すことになります。 この際、定石を守ってる側が定石の理由を知らなかったら、一気に崩れることもままあります。 理解していたら、相手の悪手に乗っかって有利に進められることが多いのですけど。

とか何とか言いつつ、もう何年も将棋指してないや。

あ、連載タイトルとはたぶん関係ありません。

*1:私は将棋指しだったので定跡と書く方が多いのだけど