読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常々

ふつうのプログラマがあたりまえにしたいこと。

TDD Pre Camp大阪でカレー辛かった

イベント TDD


なぜか今年になってから毎月のように佐賀の@さんとお会いしてる、大阪在住の私。そんな私と彼の会話。

  • 「5月は会わなさそうですね」(irof)
  • 「そうですね、鹿(4/29)とTDDBC大阪(6月)で、余裕無いです」(pocketberserker)
  • 「まてよ……5/1まで居ればよくね?」
  • 「それだ!」

しばらくして…

  • 「4/30にTDD Pre Camp 大阪をやるから会場よろ」(pocketberserker)

そんな訳で開催と相成りました。とは言え告知から開催まで一週間を切ったイベント。一体何人くるやらーとふたを開けてみれば9人。予想以上に集まって正直驚きました。

TDDPCについて

TDDPCは「集まって過去のお題で素振りするイベント」とのこと。
お題が流用なのは二つ理由があって、もし出来ない人が居ても、過去に公開されているコードがあるので、手詰まりになった方でもなんとか進めるんじゃ無いか?との意図が込められているそうです。今直接聞いたのでたぶんあってます。もう一つの理由の方は内緒。

やったこと

TDDBC東京1.5のお題、自販機ですん。
プロダクトコード側は芸がありません。リファクタリングのタイミングも無かった(名前変更とかはちょういちょいしましたが)ので、べたっと書いてます。でもこの状況でも今のところTDDサイクルの速度を落としそうなところは無いので、まぁ良いかなと思ってたり。
対してテストコード側はちょいちょいといじってたりします。

※最後の例外のテストは説明用にねじ込んだものです。

これをGradleにアレさせた結果でてきたのが昨日の記事(GradleでEnclosedのテストが二回実行されるんだ - 日々常々)だったりします。Enclosed使うまではゴキゲンだったんだけども。

まじすぱ

終わって外に出るとあいにくの雨。それは良いとして、会場の向かいにある MAGIC SPICEで夕食。最も辛い"虚空"にチャレンジする二人。一口貰いましたが、口が痛い。これは食えないです……。


参加ありがとうございました。単に集まって思い思いの言語でTDDするだけのイベント(?)ですが、機会があればまたやりたいなーと思いました。