読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常々

ふつうのプログラマがあたりまえにしたいこと。

Twitterの非公式RTを辿らせてみる

非公式RTが流れてきた時に元ツイートをRTしたくなる事や、その後何か言ってないか気になる事は多々あります。大抵は元ユーザのTLをさかのぼって探すのですけど、見当たらないとかであきらめる事もしばしば。また、非公式RTの連鎖で意味がわからなくなる事も結構あります。つまり、元ツイート探すだけでも結構面倒。

で、機械的に辿れないかなーと思って、やってみた。


Twitter4Jを使わせてもらったので非常に簡単に。…簡単と言う割りに梃子摺りましたけど。現状コマンドラインからのみ。

  1. java -jar [作ったjarのパス] or Eclipse等でそのまま実行
  2. コンソールに statusId (ツイートのアドレスの末尾の数字)を入れる
  3. 結構待つ
  4. 入力したツイートに関連するのがとれる


(例)非公式RTしたツイートのアドレスが以下の場合*1
http://twitter.com/#!/ir_f/status/46949944585748480

C:\xxx>java -jar twtie-0.0.1-jar-with-dependencies.jar
対象のstatusIdを入力>46949944585748480
http://twitter.com/irof/status/46939618104442880 思った以上に処理遅いな…やっぱ通信コストかなぁ。

C:\xxx>

便利なのか不便なのかわからん。辿るのがかなり面倒な多段RTでもそこそこ追えるので使い物にはなると思うんですが。
結果には一応アドレスと本文を出してみてるけど「これ手でコピペすんの?」となると流石にダメダメ。せめてブラウザで出来ないとなーとは思うんですが、と言うか最初からそのつもりなんですが、手が回りませんでした。orz

ブラウザでのツイート表示と、RTボタンと、前後表示まではしたい。あ、コードはグダグダですんで…ハイ。

*1:maven assembly:assembly で作ったjarで実行してます